ケース2  借金がほとんどなくなった

1年ほど前に来られた方の話です。

現在仕事がなく、生活費のために借り入れをしたけれど返せない、とのことで、早速「受任通知」を金融機関に送りました。受任通知というのは、「司法書士が受任しましたのでこれからこの件が解決するまでは、請求等一切ストップしてください」という通知です。

これを送ることにより、全ての金融機関の取立てや請求がストップします。

その後履歴が送られてきて、整理をするのに2~3ヶ月は平均してかかります。

この依頼者さんは、この間にハローワークの職業訓練を受け、医療事務の資格を取得し、就職が決まりました。

そして、150万円ほどあった借金は、過払いになっているものも多く、結果10万円の残債務になりました。

全ての精算が終わる頃には、仕事も安定し、今ではもう全て借金は返済して貯金もできているそうです。

受任通知を送ることにより、取立て・請求が一切ストップするため、一旦ゆっくり生活を見直すことができたケースです。