借金相談は恥ずかしいことではありません

借金を過去に返済していたとか、現在も借金・返済を繰り返しているとかという方が、専門家に相談する際恥ずかしいとか家族に内緒で借金していたので、知られるのが嫌だという方がおられます。しかし、どちらも心配要りません。そもそも債務整理は、今より穏やかな生活を取り戻すためにするものです。過去に目を向けて恥ずかしいと思うよりも将来のことを考えましょう。また、家族に知られるという心配も基本的(自宅売却などを除く)には必要ありません。

法定の利率で計算しなおすと借金残額が減ったり、なくなったりあるいは払いすぎた分が返ってくることも多々あります。

まずは、早いご決断を。